二度目の就活~社会人4年目が新卒入社を目指す~

社会人4年目(25歳)の就職活動記録。2018年4月度の新卒入社を目指します。

とりあえず自己紹介

自分のキャリアの棚卸しをするため、簡単に現在のお仕事についてまとめておきます。

 

■現在の勤務先

C向けWebサービスの運営を主とする事業会社に勤めてます。
一応、上場企業で、業種がIT・Web系ということもあり、直近数年の決算発表では順調に業績を伸ばしています。身内贔屓は当然ありますが、客観的に見ても優良企業に分類されることが多いと思います。

※イメージしづらいと思うので、サ◯バーエージェ◯トやDe◯A、ヤ◯ージャ◯ンなんかを何となくイメージしてもらえれば大体OKです

私は2014年に4年制大学を卒業し、同年新卒入社しました。
今年の4月で丸3年勤務。IT・Web業界では若手→中堅に突入するキャリアですね。

よって社会人歴も2017年度で4年目です。
浪人・留年・留学等なしのストレートで進級してるので、年齢は2017年で26歳になります。

 

■現在の職種

ディレクターやプランナーと呼ばれる職種です。
広範な呼び名では「企画職」と括られることもあります。

呼び名や業務内容は会社によって大きく異なるので一概には分類が難しいのですが、「会社の業績目標を達成するための”課題発見”、”課題定義”、”課題解決”を責任をもって行う職種」「会社の業績目標達成のために”なんでもやる”職種」と言われることが多いです。

私自身は総合職採用だったのですが、入社時の配属から現在まで一貫して同じ職種です。ディレクター・プランナーという専門職としての採用ではなかったので、全くの未経験でしたが、現在では滞り無く業務に取り組めています。

 

■現在の業務

自社サービスのWebサイトやスマートフォンアプリ(=自社プロダクト)の改善企画・開発ディレクションが主な業務です。

もう少し噛み砕くと、自社プロダクトや利用ユーザーの抱える課題を発見・分析し、課題解決のための解決策(PJ)の提案・実施を開発チームを率いて行います。
※開発チームには、エンジニアとデザイナーが在籍

例えば、Webサイトの訪問ユーザーを増やすために、会員登録しているユーザーに新しいメールマガジンを配信したり、ユーザーがアプリを起動する時間を伸ばすために新しい読み物コンテンツを追加したりといったPJを提案・実施します。

 

具体的な作業としては、ざっと下記のようなものですね。

  • サイト/アプリ利用ユーザーの行動ログの集計・分析(アクセス解析
  • ユーザー分析のための統計調査・UIテストの実施
  • 改善案提案のためのブレスト実施
  • サイト/アプリの実際の機能の要件定義・仕様策定
  • 業績評価指標(KPI)の設計
  • 社内外の関係者間調整
  • 開発業務のクオリティ及びスケジュールの管理
  • 機能リリース後の効果測定実施
  • PJ全体のPDCA管理

 

■現状のスキル

約3年間、上記のような業務に取り組んできたので、各業務・作業を完遂するスキルは身についていています。

他の企業でも適応可能なスキルとしては下記のような感じでしょうか?

  • 個人・組織のPDCA管理
  • アクセス解析
  • ユーザー調査
  • ブレスト・キックオフ・振り返り等のMTGの実施・運営
  • 業績評価指標の設計・運用
  • ABテスト(ランダム化調査)の実施
  • Webサイト・スマートフォンアプリの要件定義
  • Webサイト・スマートフォンアプリの仕様設計
  • その他、Webサイト・スマートフォンアプリ運営についての基礎知識
  • サービス開発の基礎知識

 

現状の私のお仕事やスキルについてはこんな感じです。
あとは現状のお仕事で満足してる点や、不満点も後ほどまとめていきたいと思います。